求人情報

怖~い話・・・

サブコンテンツ

梅雨があけて待ちに待った2010年・夏の始まり~始まり~♪
皆さん今年の夏の予定はどうですか!?
日曜担当のチッチです(*’-‘*)

るりおさん!息子さんの海デビューですか(☆゚∀゚)
是非チッチの地元茨城の海へ遊びに来てください。
とっておきの穴場スポットやら美味しいお店教えますよ~

で、夏といえばやっぱり怖い話が昔からつきものですよね。
今からお話しするのは、チッチが実際に体験したとっても×2
怖~い、お話です。。。。

【海】
チッチが高校一年の夏、阿字ヶ浦の海の家で住込みでアルバイト
をしていました。何故海の家かって???それは当時波乗りに
夢中になっていたからでした。麦藁帽子をかぶってドス黒く日焼
けした高校生が毎日旗をもって交通誘導し、焼きそばつくったり、
宿の布団しきやら、いろいろとやっていました。空き時間があれば
ウエットスーツに着替えて、ボードを片手に海へ入って先輩と練習
していました。お盆が過ぎると海水浴客も自然と減ってきて夏の賑
わいがまるで嘘のようになってきます。
そんな時、いつものように夕方海へ入り、民宿へ帰り、夕飯を食べ
目の前の海を二階の部屋から眺めていると、民宿のおじちゃんが、
一枚の写真をもって、、、

おじちゃん:「お前、海で足引っ張られた事あっか?(←茨城弁)」
チッチ:「足?ねえべよ!(←多分こんな感じ)」
おじちゃん:「盆すぎっとよ、気い、つけろよ。」
チッチ:「何で???」
おじちゃん:「海で死んだ人が家へ帰りたくて海からあがってくんだわ・・・」

するとおじちゃんは持っていた写真をチッチへ見せてくれました。。。

おじちゃん:「こんな感じでよ・・・」

その写真には目の前の阿字ヶ浦の海を撮ったもので海面から無数の手が
天めがけて伸びているんです。。。。しかも顔らしきものも映ってる。
今でもこの写真の残像は残っています。
強烈過ぎます。。。

チッチ:「・・・・・(見なきゃよかった)」

もうこのおじちゃんも高齢で生きているかは定かではありませんが、きっと
あの写真は海を愛するおじちゃんがきっと天国へ持っていって海の安全を
祈願してくれていると思っています。

う~怖っ(´−д−;`)

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚それではまた来週~(^∀^)☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

アストラッチャ春日部店
PCオフィシャルHP
携帯オフィシャルHP
アストラッチャ大宮店
PCオフィシャルHP
携帯オフィシャルHP
アストラッチャ越谷店
PCオフィシャルHP
携帯オフィシャルHP

女性スタッフブログ

埼玉高収入デリヘル
埼玉高収入デリヘル

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ