求人情報

悲しい現実

サブコンテンツ

先日 大阪から来た友人と十数年ぶりに再会しました。

昔からファッションには特に関心が強かった彼。
40歳になった今でも髪型や服装はメ〇ズノ〇ノ等の雑誌を参考にしているらしく、見た目だけは若い若い。
自分はといえば・・・・
まぁ、私の見た目が100点満点の32点くらいなのはさておいて、友人と昔話に花を咲かせること約三時間、いつの間にか私が昔 貸してあげた¥の話に。
『返す』 『いらない』 『やっぱり返す』 『忘れてたからいい』 等のやり取りの末に、『それなら服を買ってあげる!』との彼の提案。
ん? 32点の私に対する同情か!?
いやいや、考えすぎだろう。
シャレオツな彼に選んでもらえば40点位にはpoint up出来るだろうと、彼の好きなブランドの渋谷にある店に向かう。
そして、彼が選んだ二枚のシャツを試着することに。
色良し!デザイン良し!
やはり彼に任せて正解だった。
と思い始めていたが・・・
一枚目、お腹のボタンが留まらない。
『あれ? Lサイズだよね!?』
二枚目、肩がピチピチで腕が上がらない。
『これも Lサイズだよね!?』

哀れみの眼差しで私を見つめたまま何も言わない友人の隣で、店員さんが
『XLサイズも御座いますが、お取寄せに2週間程かかります・・・』

(ノД`) モウ イラナイ・・

その後、友人と食事を済ませ帰宅した後、まじまじと鏡に映る自分の身体を見てみた。
やっぱオナカ出てるよな・・・
なで肩なのにミョーに胸板厚いし下半身太いし・・・

我ながら変なカラダ!!! 笑いがこみ上げてくるが、同時に悲しくなってきたのでグッと我慢してやった。
     
今後は揚げ物はなるべく控えよう。出前を取る時も大盛はやめよう。
7/30現在 体重81㎏。
またココでダイエットの成果をお知らせ出来る様、ポテチを頬張りながら決意する池本でした。

女性スタッフブログ

埼玉高収入デリヘル
埼玉高収入デリヘル

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ