求人情報

直撃取材inニューヨークで驚愕の事実が発覚!

サブコンテンツ

突然ですが…
ニューヨーク在住の芸能コーディネーター:Koji.Y氏の協力で直撃取材を敢行☆
対象は20代のアメリカ人10名
直撃内容は
①ラーメンを知っているか?
②ラーメンのルーツはどこの国?
その結果の前に…

ラーメンが我が国に登場したのは、今から時をさかのぼること100と50数年ほど前のこと。
開国によって『日出ずる黄金の国・JIPANG』には、宝を求め海の向こうから次々に訪れる異邦人。
中でも清王朝から渡って来たりしは、ひときわ商魂たくましき強者が多かったそうな。
港にはその同族が集い、生活拠点となる街を作り己が国『リトルチャイナ』とする。
遠く離れた故郷…その慣れ親しんだ懐かしい味を持って商いとなした。
それが現在も横浜・神戸・長崎など港町に残る『中華街』である。
ここで大衆に好まれた麺料理は、明治から大正と時代の変遷と共に日本の各地へと広がっていった。

ところが…
世界中の親日家、曰く『世界一器用』な民族☆
世界中の反日家、曰く『世界一パクリ上手』な民族☆
それが世界が見た日本人である。
故に…
当然のことながら、ただただ伝え広がるわけではなかった。
日本人が好む繊細さが施され、さらにはその広がりゆく土地の文化や風土と融合させてアレンジを加える。
結果、原形となったモノを凌駕するクヲリティーで指示をうけオリジナルとして一人歩きする。

相変わらずの前置きの長さ。
誠に申し訳ございませんwww
でも、もう既にお気づきのことと思いますが
《直撃取材Inニューヨーク》の結果発表!!

現在、NYCにラーメンを扱うお店はなんと500店舗はあると言うKoji.Y氏。
いや~30年前には考えられません。
そのころはマンハッタンの『Japaneseレストラン』で唯一1店舗がラーメンを扱っていました。
私の記憶が正しければ、たしかお値段は12ドル25セント。さらに8.25%の州税をとられる超~高額な渾身の一撃ならぬ昏睡の一杯www
しかも、お味は《なんちゃって級》なんですからたまりませんねぇwww
まぁ、日本の裏側ですから仕方ないのでしょうが(汗)

ところが、今は日本でも名店として知られる店が続々と出店しているそうで…
お値段の方は据え置きExpensiveなようですが味はExcellent!とのこと。
それだけに庶民や若者には中々食す機会は無いようですが、その人気は周知の事実。
よって
①ラーメンを知っているか?
その結果は全員YES☆
20代のアメリカ人は100%知っていました。

次に
②ラーメンのルーツはどこの国?
この結果…驚きますよ~
なんと【Japan】と回答した若者が一番多く7名。
残り3名が【知らない】でした。
これに対してKoji.Y氏が
「ルーツはCaina」
そう正解を教えると【Japan】と回答した20代のアメリカ人は
「It is not a ramen soup noodles of China(それは中国のスープヌードルでラーメンではない!)」
そのように答えたという。

そうなのです!
【ラーメン】は【ら~めん】であって日本の国民食☆
そう認識されているのです。
200px-Soy_ramen

そこで…
埼玉B級グルメの旅☆勝手にミシュラン
今や世界が認める日本の国民食『ら~めん』を取り上げないわけにはいけない!!!
ガッツリ特集を組んじゃいます♪
しかも、そのスープに使われるタレの種類
つまりは、醤油・塩・味噌による分類。
故に3週間に渡っていっちゃいます♪
200px-Shio-ramen_(2014-05-18)

そして、その初陣を飾るのは味噌☆
200px-Miso_ramen,_in_Aichi,_Japan_(2014-10-17)

とここからが本番ではありますが、残念ながらお時間となりましたwww
今週はここまで!

次回予告
ら~めん三銃士☆先陣を切る味噌☆バランス抜群の名店発見♪
そして味噌ラーメンのルーツを探る。
お楽しみに!!!!

女性スタッフブログ

埼玉高収入デリヘル
埼玉高収入デリヘル

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ