求人情報

必中競馬予想~vol壱.桜花賞~

サブコンテンツ

昼スタッフオリハラです、今週もお付き合い有難うございます。

【必中】と書くとかなりハードルが高いですが・・・(苦笑

今週よりクラシックが開幕しますので、自身の視点の【予想公開】

をはじめたいと思います(`・ω・´)シャキーン

 

まず、最初にわたしの戦績ですが・・2015年の回収率は108%でした!

(競馬新聞に予想を載せてるトラックマンでだいたい90%前後)

2016年の今現在は81%とややマイナスですが、重賞成績のほうが

よいので、ここから巻き返していきたいと思います。

 

と・・そんな昔話はいいですね。的中させてこその【競馬予想】です。

早速、クラシック第一弾【桜花賞】の予想をしていきたいと思います。

 

桜花賞出馬表

 

まずは前哨戦のおさらいです。

《チューリップ賞=A》前半3ハロン通過が34秒6と遅いペース。中団の外めで末脚をためたシンハライトは、直線で一旦、ジュエラーに出られたが、ゴール寸前でハナ差で捕らえてV。ジュエラーは勝ちパターンを頭の上げ下げで惜敗したが、上がり3ハロン33秒0はシンハライトと同じ。悲観する内容ではない。3着ラベンダーヴァレイはロスなく立ち回ったが、上位2頭とは決め手の差。4着以下からのガラリ一変は厳しい。

《クイーンC=A》好スタートを決めたメジャーエンブレムがあっさりハナへ。前半5ハロン通過57秒8の速めのペースで逃げたが、直線に入っても脚いろは衰えず、2着に5馬身差をつけ圧勝した。フェアリーSを逃げ切ったビービーバーレルは、メジャーエンブレムを捕まえにいくも直線で失速し9着。

《フィリーズレビュー=B》キャンディバローズが先頭に立ち、ゆったりとした流れ。道中内々の3番手をロスなく進んだソルヴェイグが残り100メートルで抜け出し、後続の追撃を振り切ってV。外から猛然と追い込んだアットザシーサイドが2着。

と、こんなカンジしたね。

結論からお話すると、とてもつまらない予想ですが◎メジャーエンブレムですね。

 

50ea5b5e63275c11b41105482c5011cf

 

クイーンカップの1分32秒5はレースレコード。脚質も逃げの一辺倒ならまだ敗戦するイメージは湧きますが、番手からでも競馬ができます。単勝おそらく2倍つきませんが、どのファクターからみても抜けていて、頭は固定で問題なさそうです。相手にとるのが調教でも自己ベストを叩き出している、チューリップ組の2頭は勿論外せません。○ジュエラーとシンハライト。血統背景からみるとディープ産駆のシンハライトのほうが・・とも思いますが、馬格が430キロ近辺の為、反動もやや心配されます。先2レースの着差が0.0秒ハナ差の勝利。勝負根性は◎。対してジュエラーは神の手ミルコ・デムーロが騎乗。ただこの2頭は出遅れもあるので、どちらかが【やらかす】可能性はありますね。そんな時の保険の紐馬ですが、連下人気になりそうな馬の評価は↓こんなカンジで。

消 ブランボヌール    岩田→三浦 阪神でこの乗り替わりで減点

△ ソルヴェイグ     前走で単勝をくれたので・・(笑)経済コースなら有

△ ビービーバーレル   クイーンで勝ちにいって大敗したがマイペースなら

△ デンコウアンジュ   展開がはまればアルテミスの末脚で

消 アットザシーサイド   1400の馬だと思う

消 レッドアヴァンセ    出負けもありそうで、蹄にも不安あり

△ ラヴェンダーヴァレイ  叩き2走目で残りもありそう

他は即消 よって・・

 

【桜花賞・予想】

◎5メジャーエンブレム

〇13ジュエラー

〇12シンハライト

△4ソルヴェイグ

△6ビービーバーレル

△7デンコウアンジュ

△15ラヴェンダーヴァレイ

【買目】

■馬連(2点)

5→12.13 (各1100P×2=2200P)

■3連単フォーメーション(18点)

5→12.13→4.6.7.12.13.15 (各100P=1000P)

5→4.6.7.15→12.13(各100P=800P)

計4000P

 

本命路線な予想で面白味がないですが、上記買い目で勝負!

※通常は穴狙いのほうが多いです

 

次回は【皐月賞】でお会いしましょう☆

女性スタッフブログ

埼玉高収入デリヘル
埼玉高収入デリヘル

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ