求人情報

競馬~さよならドゥラメンテ編~

サブコンテンツ

20150627-OYT1I50024-L

2015年の2冠馬ドゥラメンテ(牡4歳、美浦・堀宣行厩舎、父キングカメハメハ、母アドマイヤグルーヴ、母の父サンデーサイレンス)が6月29日付でJRAの競走馬登録を抹消した。今後は種牡馬となる予定だが、繋養先は未定。

ドゥラメンテは通算成績9戦5勝(うち海外1戦0勝、2016年ドバイシーマクラシック・GI=2着)。通算獲得賞金は6億6106万3000円。重賞は2015年皐月賞・GI、ダービー・GI、2016年中山記念・GIIの3勝。

堀宣行調教師のコメント「ドゥラメンテ号は、先日の競走で発症した疾病(複数の靱帯・腱の損傷)について、本日オーナーサイドと協議した結果、競走馬登録を抹消して種牡馬入りすることとなりました。本馬の競走馬としての完成はまだまだ先であると感じておりましたので、このようなアクシデントで競走馬生命を絶たれてしまったことは大変残念に思います。今後は種牡馬として活躍してくれることと思います。これまでドゥラメンテ号に多大なる応援をいただきましてありがとうございました」

ドゥラメンテは、6月26日の宝塚記念(GI、阪神競馬場、芝2200メートル)で2着入線後、馬場(芝=稍重発表)に脚を取られてバランスを崩し、異常を感じたミルコ・デムーロ騎手が1コーナー付近で下馬。馬運車で運ばれ、阪神競馬場内の診療所で検査をした結果は左前肢跛行(はこう)と診断された。

27日の栗東トレセン内の診療所の検査では左前脚の靱帯・腱の部分を中心に内出血が確認され、28日にノーザンファームしがらきに放牧に出された。29日に所属するサンデーサラブレッドクラブがホームページで『獣医師より正式に「競走能力喪失」の診断がくだされた』と発表した。

 

どうも・・昼スタッフオリハラです!え~・・・

・・・・絶句でした。

デビュー後、すぐとんでもない馬になると予感した馬で、期待通りにダービー馬へ。。。

両脚を骨折しながらも復帰戦で高パフォーマンスでの完全勝利。

皐月賞でも応援しました!

image

日本ダービーでも応援しました!

securedownload (1)

そして・・儲かりました!(ぉぃ)

 

非常に残念ですが、陣営の判断は正しいと思います。

いい子をたくさん残してくれるでしょう。

 

しかし・・凱旋門賞見たかったですね(泣

マカヒキの勝利を願いつつ、秋競馬を楽しみに待とうと思います・・・

では、また来週!

securedownload

 

女性スタッフブログ

埼玉高収入デリヘル
埼玉高収入デリヘル

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ