求人情報

【男の遊び方】2

サブコンテンツ

男の読み物です。

今回は《良いお客様と悪いお客様》と言うテーマで女の子に聞いた中からお話をさせて頂きたいと思います。

中には少々お耳の痛い内容もあるかもしれませんが、戯言とお付き合い下さい。
良き暇つぶし、風俗ライフになればとの思いです。

ちなみに・・・
デリヘル店にとって、お客様が大事なのはもちろんですが、女の子ももちろん同様に大事でございます。
今回のテーマを話すにあたって、女の子が安心して働ける店と感じて貰えれば、面接も増え、さらに良い女の子も増える。
女の子が増えれば対応するスタッフのスキルも上がる。
スキルが上がれば女の子のレベル(容姿もプレイも)自体も上がる。
女の子が沢山いて、且つレベルも高ければもちろんお客様は増える。
お客様が増えれば女の子からしても稼げるお店の認識もプラスされる。
女の子はすぐに辞めずに長くいついてくれる。

結果!
風がふけば桶屋が儲かるじゃありませんが、お客様にも女の子にも良い結果になると思います。

さて、肝心の本題なんですがあくまで小耳に挟んだ話をつらつらと話しますので・・・

ある、女の子の話です。
A子『さっきのお客さん、すっごいイケメンだったんですよ~』
私『それは良かったね。』
A子『でも無いです・・・』
私『なんで?イケメンだったらいいんじゃないの?』
A子『そんな事ないですよ。シャワーも先に浴びたって言って一緒に浴びてくれないんです。それにちょっとだけ乱暴でした。』
私『そうなのか、それは良くないね。』
A子『はい。その前のおじさんの方がすっごく良かったです。一緒にシャワーも浴びてくれるし、扱いも優しかったし。』

STOP!

お分かりですか?
一般と少し違う、ある意味風俗特有の部分かも知れません。
風俗においては
《イケメンだから許される》《不細工だから駄目》
この方程式は成り立たないのです。

いくらイケメンで若いお客様でも根本的にルールを守れない方は女の子にk児らわれ、言い方は悪いですが不細工なお客様でもルールを守って遊ばれる方は良いお客様となるのです。

ルールを守る。
これは当たり前の事ですが、やはり風俗業界の悪しき風習が蔓延しており。
当たり前の事を当たり前に出来る方が好かれるのです。
本番強要や暴言はもちろん、うがいをしてくれない、乱暴な触れ方、シャワーの前に色々してこようとする、プライベートに誘おうとするetc・・・
このような方は場合によっては女の子よりNGが出されます。
やけに希望の女の子の予約が取れない方!
要注意ですよ。
場合によっては出入禁止もあり得ます。

反対に、歯磨きをしてくれたしっかり感じてくれたあまり無理に攻めてこなかったなどは簡単な当たり前の事ですがすごく好印象になります。

そして、イケメンの事を書いておいてあれなんですが、どうやらデータ的に若いお客様はがっついている印象が女の子にはあるようで、遊び成れたおじ様の方が印象が良いようです。
もちろん一概には言えませんが。

他には
爪の汚い剥けた股間の方より、爪の綺麗な仮性包茎(人の事は言えませんが)の人が好かれます。
攻める方より、受身の人の方が好かれる傾向があります。
無口なノーマルより楽しくエッチな人が好かれます。
指で攻めるより、ローターを使われる人の方が好かれます。
80分でようやく一回イク遅漏よりは、80分で2回軽くイける早漏の人の方が好かれます。

女の子はやっぱりお喋りですので、お客様が良い方か悪い方かはすぐにスタッフに報告をして来てくれます。
悪いお客様であれば、一度の報告でお客様に注意をする事もあれば、複数の女の子からの女の子で注意をする時もあります。
また逆に良いお客様は知らず知らずのうちに恩恵を受けていると思います。
現に私は、良いお客様だと感じる方には、いの一番に事細かく良い女の子の情報を話します。またお任せ頂いたご案内でも、案内出来る女の子の中より一番良い女の子をご案内差し上げるようにしています。

いかがでしたか?
情けは人の為ならずではありませんが、女の子やお店にとって良いお客様でいて頂ける事はいずれお客様自身に返ります。
さらに楽しく、お得に、より良い女の子と遊べるのです。

では、今回はここら辺で。

女性スタッフブログ

埼玉高収入デリヘル
埼玉高収入デリヘル

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ