☆サバゲ@戦場の様子★

昼スタ☆オリハラです。今回でサバゲネタは3回目ですね♪

前回は「選んだ銃の話」で終わってしまいました・・・

私、「前準備があるもの」が好きみたいで。

競馬予想もそうなんですが、見るのも勿論楽しいですが、

あれって「予想をしている時間」も楽しいんですよね。

それでいて100円から遊べるから、パ〇ンコよりよっぽど楽しめる。

※オリハラは10月27日の初代まどマギ撤去よりスロット引退しております

 

では、初心者兵士の軌道をご紹介させて頂きます。

まず、サバゲーフィールドに初回から

「1人で行く人はあまりいないようです(笑)」

※だって誰もやらないんだもん

 

最初に行ったのは、岩槻の河川敷にあります「シスター」さん。

※後で知ったのですが、関東屈指の激戦区で、、、

他県から腕試しで遠征でくる方もいるほどの、、、

「超上級者向けフィールド」だそうで。

そんなとこに「初めましての初心者が1人で」特攻です(笑)

 

オリハラ「あの、初めて来たんですけど」

店員さん「お、いらっしゃいませ、おひとりですか?」

オリハラ「はい、1人です!頑張ります!」

店員さん「普段は何処でやってるんですか~?」

オリハラ「いえ!サバゲー初めてです!」

店員さん「えっ・・」

オリハラ「えっ・・」

こんなスタートでございました。ではなぜここが屈指の激戦区かというと。。

こんなかんじで、「超ガチなCQB」ですwww

※CQB=クロース・クォーター・バトル

ようするに「超近接戦闘」で有名なのですね。

初陣は「何もできず、気が付いたら死んでました」

気を取り直し、気配を断って、2戦目。相討ち。

3戦目、相討ち。4戦目、相討ち。。。

おいおい、なんだこれ。殺せるけど死ぬじゃねーか!!!

6戦目くらいで3人くらい運よく倒せましたが、、、

うーん、ハンドガンのほうが強いんじゃないか・・という狭さ。

※もちろん上手な方はどでかい銃を器用に使っておりましたw

 

初陣の感想は、「楽しかったけどもう少しやり取りがほしい」でしたね。

足が速かろうが、5.6歩走ると曲がり角なのであまり意味がありませぬ。

 

後日、2回目に向かったのは千葉県野田市のヤネックスさんです。

戦車がフィールド内にあるので有名!

私、戦車も大好きなのでこれには興奮でした!!

好きな戦車は「ポルシェティーガー」「T34/85」です♪

分かりやすく「ガルパン」で♪・・わからんか(笑)

話それました。こちらのヤネックスさんはこんなフィールドです

接近戦よりも中距離~長距離が多い、「森林タイプのフィールド」です。

ジャングルのエリアがあったり、バリケードのエリアがあったり。

自分が何処から進軍するかを、特性で選べる万能なフィールドですね♪

ただ、私みたいなダッシュ勢は彼らに要注意です↓↓。

ギリースーツ装備のスナイパーが、伏せていることがあります。

※これホント見えない、気が付くと頭抜かれますww

ちなみにこちらのヤネックスさんをホームとさせて頂いておりますが、

初陣からなかなか活躍ができたんです(/・ω・)/♪

おっと、お時間ですね。

次回は「戦地の様子と自分の装備」についてお話致します☆彡

昼スタ☆オリハラでしたぁ~

 

ドラフト会議について

こんにちは( ゚Д゚)

今回は先日行われたプロ野球ドラフト会議について。
何となーく知ってるけど細かいルールなどは知らない方が多いと思います。何よりちょちょいルールが変わります…。

そこで現行のルールを簡単に解説していきます(‘;’)

□指名出来る選手の条件

・過去にプロ野球球団に所属した事が無い日本国籍の選手。
・日本の中学・高校(3月に卒業予定である)・大学(4年間在学している)・又はこれに準ずる団体に在学した経験のある選手。

□指名出来ない選手

・ドラフト開催年度の4月1日以降に退学した選手。
・所属連盟にプロ志望届を提出していない学生。
・前年のドラフト会議で指名され入団しなかった選手。
・中学/高校卒行後社会人野球チームへ入団した選手は3年、その他の場合は入団から2年経過していないと指名出来ません。

□ドラフトの仕組み

☆1巡目は入札抽選
テレビでよく見るくじ引きですね。指名が重複した場合は交渉権獲得の紙を引いた球団が交渉する権利を与えられます。外れた球団は別の選手を順に指名していきます。重複した場合は再度抽選となります。

☆2巡目はウェーバー制
選手を順に指名出来る制度です。現在はその年の順位が下位の球団から指名していきます。6位⇒5位⇒4位⇒3位⇒2位⇒1位の順です。抽選はありませんので指名した選手との交渉権も順に確定していきます。

☆3巡目は逆ウェーバー制
2巡目と逆にその年の順位が1位⇒2位⇒3位⇒4位⇒5位⇒6位の順で指名していきます。

☆4巡目はウェーバー制・5巡目は逆ウェーバー制で続いて行き全球団が選択終了になるまで続けます。

※球団順位についてはドラフト開催の1週間前のペナントレース順位となります。セ・リーグ/パ・リーグの順は以下の通りとなります。

・その年の交流戦で勝ち越したリーグ。
・同じ場合は総得失点差が優位のリーグ。
・上記が同じ場合は抽選にて決定。

なので2019年の場合は交流戦はセ・リーグが勝ち越したので
セ・リーグ6位ヤクルト⇒パ・リーグ6位オリックス⇒セ・リーグ5位中日⇒パ・リーグ5位日本ハム…の順にウェーバー制で指名していき逆ウェーバーはパ・リーグ1位の西武⇒セ・リーグ1位巨人…の順になります。

□何人まで指名出来る?

・原則的には10人まで出来ます。
・指名選手の合計人数が120名に達したら終了となります。

□契約金や年俸について

・規定として上限は決まっていませんが1位指名の場合の相場が1億円と申し合わせで決まっているようです。
・2位は7000円万程度・3位が5000万程度と下がっていきます。高卒・大卒・社会人などで変動があります。
・年俸は1位指名の選手で1500万の球団が多いです。これも高卒・大卒・社会人などで変動がありドラフト下位になるにつれ下がっていきます。しかし1年目は指名されれば最低500万ほどは貰えるようです。

□最後に…

指名された選手は必ず入団しなければ行けないわけではありませんので拒否する事も可能となります。近年では2016年に山口裕次郎投手が日本ハムの入団を拒否しました。
現行のルールはこのような感じです。

ドラフトが近くなると俺、指名されるかもしれない!など寒い発言をする人が周りに出てきてませんか?大丈夫ですか?

ではまた(‘;’)

スポーツの秋-2019

例年になく今年の秋は
スポーツ行事が目白押しだったのでは?

9月から始まったアジア初開催となった
【ラグビーワールドカップ】
大方の予想に反して
桜のジャージを着た日本代表が
予選リーグで全勝と躍進しました!
初のベスト8に進出という偉業を成し遂げた!

選手・スタッフ・国民が一体となり
まさに【ONE TEAM】
今年の流行語大賞になるのでは?

残念ながら準決勝進出とは
なりませんでしたが多くの感動を
国民にお届けできたのではないでしょうか?

そして、昨日行われた
ゴルフの最高峰
【PGAアメリカ男子】ツアーが
日本で初開催として話題にも!?

そして、なんとあのレジェンド
タイガーウッズをはじめ
そうそうたるメンバーが参加をしました。
我らが日本を代表して松山英樹も!

さすがという圧巻のゴルフをし
見事優勝の果たしたがタイガーウッズでした♪
しかも歴代1位タイとなるツアー通算82勝目を
この日本開催でやってしまう辺りがやはり
レジェンドに相応しいではないでしょうか!!

日本の松山選手は惜しくも2位という結果でした。
雨で順延して過酷な日程の中で
よく頑張ったと思いますよ!!

少しゴルフ向上に対して意欲が
出てきたので昨日レッスンを受けに
いってきました♪

ここまで来た!

いや~!凄い!強い!

ラグビー日本代表!!予想を超える強さで念願のベスト8進出~~!!

そして、いよいよ今夜は難敵の南アフリカと対戦です。

前回大会の様に撃破出来ればベスト4に進出!

にわかファンの私もここまで来るとは思ってませんでしたが

ラグビーの試合はテレビで観戦してても興奮しますよね?

今日は仕事でテレビ観戦も出来ませんが日本が勝つことを祈りつつ仕事に励みます!

頑張れニッポン!!てことで

キャプテンも自信があるって言ってます!!

これから出勤しま~す♪

 

☆戦場から帰還した男★

1ヵ月ぶりでございます、昼スタ☆オリハラです(‘◇’)ゞ

私がこのブログを書いているということは、ええそうです。

無事に戦地から帰還致しました!(パチパチ…)

サバゲーフィールド、3回ほど行って参りました!

率直な感想は【面白い】です。

戦略・技術・度胸・駆引 いろんな要素が詰まっておりました。

もちろん「ド素人」なので、いきなり10キルとりました!

そんなご報告はありませぬが、それなりに「見せ場」は作れました♪

 

サバゲーをはじめるにあたって、まずは「銃の調達」からはじめました。

え、当たり前じゃない?と思うかもしれませんが、こんなご時世です。

実はサバゲーは「手ぶら」で行っても遊べます。

レンタル装備が豊富です、便利な時代ですね( *´艸`)♪

私のように「形から入りたがる人」は始める前に全て買って後悔をすることも。

今回は続けられそうなので、無駄にならずよかったです💧

 

で、銃なんですが、本当迷いました

なんせ、銃だけで25000円~45000円くらいはしますからね。

失敗できません。悩んだ末に決めたのはコイツです!

 

東京マルイ:PS90 hc(ハイサイクル)です(‘◇’)ゞ

正直、最初にこの銃を選ぶ男の人は多分少ないです

ゴッツイでかい銃のほうがかっこいい!

ええ、わかります。東京マルイM14SOCOMと最後まで悩みました。

ちなみにM14SOCOMはコチラ↓↓

正直格好だけなら断然コッチです!

今でも欲しいです(笑)

しかし、銃って案外重いんですよ。

この銃、カスタムまですると、軽く5キロ超えます。

その点、P90はなんと、初期の重さで2キロちょいです。

役割も変わります、P90はサブマシンガンに近いので、

「近距離でガンガン撃ちあう」のに向いています。

M14のほうは、「どちらかというとスナイパー側」の銃です。

折角はじめるので、前線にでたい!という思いもあり決めました。

 

P90は…見た目、軽さ、取り回しのよさ、アニメの影響で…

「女の子の銃」みたいなイメージが定着してきております。

主犯は「ガンゲイルオンラインのれんちゃん」ですね💧

なんと、東京マルイさん、限定販売でアニメ仕様の銃を販売してますw

※この銃、既にプレミアついていて5万くらいします。

マイナーなとこだと「ガンスリンガー・ガールのヘンリエッタ」も開幕で…

これもP90ですね💧

P90は在ペルー日本大使公邸占拠事件において、ペルー軍突入部隊の一部がこの銃を使用して一躍有名となりました。もともとは後方浸透してきた敵の殲滅の為に作られた銃ではありましたが、冷戦後くらいからは、むしろ建物などの閉鎖空間において活動する各種特殊部隊用の火器として位置づけられております。※ウィキペディアさんいつもありがとぅー

決して女の子の銃じゃないんですよ…..

 

銃はどんな活用法をしたいかで選ぶ基準が変わりますね。

私は足だけは速いので、戦場を駆け回るスタイルにしたいと思ったので、可能な限りの軽装備を自己コンセプトに装備を選んでおります。

む・・銃だけで長くなってしまいました(-_-;)

現地の様子は次回に更新致します(‘◇’)ゞ

昼スタオリハラでしたぁ~

神眼を持つ男。落合博満。

久しぶりにスタッフブログが定期的に再開となりました。

自分は野球観戦が趣味でなので書く事に困ったら野球ネタで行こうと思います。
いきなり困ったので1回目から野球ネタです(笑

今回は落合博満さんの神眼について。

落合博満氏をざっくりと説明すると三冠王3回など輝かしいタイトルを取り選手としては超一流、監督をやっても通算8年で4回のリーグ優勝と1回の日本一、そして全てAクラス(上位3位)と超優秀でプロ野球界ではとんでもない方です。

少しメディアやファンにサービス精神が無く悪い言われ方もするんですが、やはりそういう方って現役時代も監督時代も数々の伝説があるんです。今回は人と目を付ける所が違う落合博満の神眼と言われる逸話をご紹介します。

まずはこちらの動画を…

2010年4月27日の中日ドラゴンズ対読売ジャイアンツ主審の森の体調不良をいち早く見抜いた落合博満監督が交代を勧めてます。森審判も多少具合が悪いのはわかってたでしょうがこれくらい大丈夫と落合氏を宥めて試合を進めます。しかしその後フラフラになり結局別の審判に交代したという場面です。

相手監督・他の塁審・解説実況・関係者誰も気が付かない異変に付いて指摘した、そこまで見えてるんかーい!という代表的な神眼シーンです。

その他にも6年連続でゴールデングラブを取っていた日本一の二遊間(セカンドとショートのポジションの事)アライバコンビ(荒木・井端)をコンバートした逸話も。

簡単に言うと球界を代表するめちゃくちゃ上手くいってるポジションをなんでわざわざ変更するの??と誰もが思ったコンバートでした。

これについては落合は練習を見て「あの二人は、足ではなく目で打球を追うようになった。楽をすることを覚えたんだ。だから、また一から守りを勉強してもらう」と発言をしてる。しかし本当の本音は荒木の才能を神眼で見抜き、長く野球が出来るようにという意味が込められていた。将来的にサード井端、セカンドに荒木を戻し、ショートも経験した荒木と組ませる事で若手のショートを育てられるとチームの先の先までも見据えていた。

これについて荒木氏は「落合さんの目は誤魔化せない」とコメントしてます。

今回はここまで。
また次回書く事に困ったら落合さんの話はまだあるので小出しにしていきたいと思います(笑

いよいよ開幕!

さぁいよいよ始まりましたね~!!

4年前の奇跡K再びって感じで盛り上がってますよね?!

そうです!ラグビーW杯です♪

大会初日から日本vsロシア戦

世界ランキングでは日本が10位でロシアは20位と優位な立場ですが大事な初戦は何としても勝利して欲しいですね!

私は特にラグビーのファンでは無いのですが、前回大会の南アフリカ戦の勝利には感動しました!!

「スポーツ史上最大の番狂わせ」とも評される金星を挙げ、3勝。しかしながら予選リーグ突破はならず…。

自国開催の今回こそベスト8進出して欲しいです!

ポッとでの、にわかラグビーファンの私ですが応援したいと思います。

きっとテレビ中継の視聴率も上がりそうなので

スケジュールに日程も登録して対策しなければ💦

日本戦がある日は、もしかしたら対策イベントで割引も有るかも知れませんよ♪

こちらもお楽しみに!!

☆スタッフブログ再開★

どうも!昼スタッフ(たまに夜スタッフ)のオリハラです(‘◇’)ゞ

需要があるのかないのか正直ワカラナイブログではございますが….

この度、再度復活となりました♪(パチパチパチ…

 

たまに女の子やお客様からブログの話をされると、

ああ・・見てくれてるんだ!と素直に嬉しいです(*^▽^*)

※同時に社長のブログのアクセス数に嫉妬です(笑)

 

さて、復活に向けて何について書いていくか。悩みます。

案外わたし、多趣味なのかもしれません!

閉鎖?前は「競馬」について書いておりました。

お客様の中にも競馬をしている方が結構いらっしゃったようで、

女の子づてに感想が届いたり..

ただ、「競馬」ってギャンブルなんですよね。

「パチスロ」のカテゴリーを網羅している

オカジサックさんもいるので…

「風俗のスタッフってギャンブルばっかやな」

というイメージを…イメージアップ!

女の子がたくさん来てくれるような…

SO!爽やかなものにしたいと思います♪

 

 

↓↓そこで今回は別の趣味を攻めていきます!清らかに!↓↓

 

いや・・どこが爽やかやねん!

 

というわけで「サバイバルゲーム」!通称サバゲー!!

いやこれ本当に楽しいんですよ、ハマります!!

爽やかです、そしてスポーツといってもいいとおもいます♪

よく「戦争マニアの汚いおっさんしかいないんでしょ」

・・・と言われます。

ノンノンノン・・・

昨今はサバゲー女子も多いのですよ。

ガン物のアニメの影響もありますが。

・・・ね?

 

汚いおじさんなんて98%くらいしかいないんですよ。

だから大丈夫です。

 

余談ですが、私はサバゲ女子の「コルセットリグ推奨委員会の会長」です。

 

何の話やねん!

わかる!という方はチャンネル登録お願いしますね。(無いけど)

 

 

話それましたが、本当に面白いです。

すごく解りやすいたとえをするならば…..

子供の頃にやった「ドロ警や缶蹴り」にかなり近いです!

・板一枚を隔てて接敵した時の緊張感、躍動感

・味方との連携で敵小隊を撃破した時の達成感

・遥か5~60m先の敵を狙撃銃で射抜いた時の小さなガッツポーズ

・そして揺れるコルセットリグ(おい

 

細かいルール等は次回以降に更新していきますね♪

ただ、1つの目標にチームみんなで協力するスポーツは楽しいです。

 

是非、これを機に皆様もいかがでしょうか?

まぁ・・私まだ

 

 

 

 

 

「フィールドプレイ0回なんですけどね」

来週あたりに初陣にいってきます!(笑)

生の初心者レビューをお楽しみに!!!!

 

昼スタオリハラでしたぁ~

 

 

フフフ・・・・

ヤッホ~ぃ!

今日も空元気気味のトッシ~です。
本日、やっとの運動制限が無くなりました~
いやいや・・・長かった・・・・
メンテナンスをしたら、速攻再始動致します。

01

では!

大人から子供まで楽しめる!?

今話題のトランポランド
某番組で嵐の〇井君が体験していたのを見て興味津々♪
トランポリンは見た目はただ跳ねているようにしか見えませんが
驚くべき運動効果があるのだとか!!
トランポランドは東京都板橋区と埼玉県新座市にありますが、
越谷市川口市など他にもトランポリンの施設はあるので
近々体験してみたいと思います☆
ガ