☆アニメ第四弾/パンツァーフォー!★

今がチャンスなんです、当てさえすれば勝つんです!
あきらめたら、負けなんです!

さて、第四弾は「意外性からスタート」したこのアニメ。
まずタイトルからすごいです。

「ガールズアンドパンツァー」
通称:ガルパン
※パンティはまったく関係ありません

掛け声の「パンツァーフォー!」も「パンツアホ」ではありません
※戦車前進!という意味です

ガルパン応援大使”に就任したのは、なんと蝶野正洋」

そのへん詳しくないですが・・なんで正洋なんだろう(笑)

 

このアニメ 入口の角度が多くて、流行った気がします。

①戦争(戦車)が大好きなおじさん世代からの支持
ガルパンおじさん というらしい ガルパンはいいぞ!

②美少女アニメが普通に好きな層からの支持

③これもパチスロで大人気に!スロット⇒アニメもみてみよう層の支持

④そしてなんといっても「地元の町おこしの後押し」!大洗は大賑わい!
※町全体でこのアニメを支持し、各店舗や観光地にパネルなどを設置!
これにより観光客も賑わい、町も潤う奇策となった!
※「第17回大洗あんこう祭」は過去最高10万人の人出となったそうな。

制作会社もそんなに王手からの発進ではなく、
声優陣も「有名な声優ほとんどいない」状態からの大ヒット!!

そして、「あざといエロ」を一切介入しないのもこのアニメの特徴!
作中、ほぼ男性キャラはいません。入浴シーンも多数ありますが、
完璧な守備力です。パンチラさえも一切つかわない硬派作品。

この作品を知らない方は、ネタバレ0で見て頂きたい。
ゆるーい気分で見れる作品です。戦争や戦車を知らなくても大丈夫。
※もちろんしっている勢からは更に楽しさがあります。

私はじつは、戦車大好きです(笑)
ミリタリー、空母、潜水艦、戦車、なんでも興奮します(‘◇’)ゞ

 

「なんでこんな女の子たちが、制服で戦車に乗るのか」
「一体誰となんの目的で戦っているのか」
「街中で発砲しまくってるが、大洗の街は大丈夫なのか」

根本的な疑問も多いアニメですが、1話を見ればだいたいわかります。
全12話くらいだったので見やすいですよ♪
※劇場版が今も継続しているので、そっちも見たくなるかも?

登場人物が全員主役級になるくらい
個性豊かなメンバー・ライバル達にも注目!

よしスロットに触れずに最後をむかえた!

読み返して思ったけど、こち亀の紹介みたい

昼すたオリハラでした~

アストラッチャ受付センター

俺のマドンナ受付センター

オナヘル学園受付センター

2020-07-14 ☆アニメ第四弾/パンツァーフォー!★ はコメントを受け付けていません アニメ