☆アニメ第七弾/燃え上がれ俺の小宇宙よ!★

君は…小宇宙(コスモ)を感じたことがあるかっ!?

昼すた オリハラです!
ヤスさんが「すごく真面目なブログを書いてるのに、わたしは何を書いているんだ」
・・・と、思いながら書いております。

1980年代に〇学生だった男の子は、過半数が小宇宙をコスモと読めると思いますが、
そうでない方は「ショウウチュウ」と読んでしまうことでしょう。
休み時間や放課後の下校時は….

「ペガサス流星拳!」(とりあえずボディに連打)
「アバンストラッシュ!」(これは傘を装備します)
「カメハメ波!」(あの構えで気を溜めます)

こんな技の応酬があったのが1980の少年達です

さて、今回も懐かしいところで「聖闘士星矢」についてご紹介。
作画の好き嫌いが結構ある「車田正美」さんの作品です。
正直癖が強く、どのマンガでも同じ顔なんじゃねーかっていうのは
「車田正美」さんと、「柴田亜美」さんのマンガのお約束です(笑)

で・・・聖闘士星矢、調べて見たら
「すっげー続いてたんですね」(笑)

聖闘士星矢~オメガ~みたいなのまであるみたいで、、、

ソックリだなおい!(笑)
クロスも近代的になったのかスタイリッシュですね(汗

わたし達の知っている聖闘士星矢は↓↓↓

これですわー これこそ聖闘士星矢よ (笑)

さて聖闘士星矢はどんなアニメかといいますと。。。

この世には邪悪がはびこるとき、必ずや現れるといわれる希望の闘士聖闘士(セイント)。その拳は空を裂き、蹴りは大地を割るという。彼らは神話の時代より女神アテナに仕え、武器を嫌うアテナのために素手で敵と戦い、天空に輝く88の星座を守護としてそれを模した聖衣(クロス)と呼ばれる防具を纏う。そして現代、6年もの厳しい修行を経てアテナの聖闘士となった少年星矢が父に運命を託された実の兄弟たち(アニメ版では同じ境遇の少年たち)と共に地上の覇権を争う神々の争いに身を投じる。

と、ギリシャ神話をベースにした話で爆発的人気を誇ったのですが、、、

その拳は空を裂き、蹴りは大地を割る。この時点で「武器を嫌うアテナの為もなにもない」と、おもいます(笑)ツッコミどころはもちろん満載です。

とにかく戦闘は「1発ゲー」で、必殺技をだす⇒倒れる この繰り返しで…
セイヤだけはやられると何かに目覚め、目覚めたあとの必殺技をだす⇒ボスが倒れる

これを繰り返していきます
書いてるとすげーつまんなそうなアニメですねw

少年時代の自分には響きましたが….
そういえば当時の少年達には「カースト制度」が生まれながらにありました。

物語に大きく関連してくる「ゴールド聖闘士」という
とても強い12人の聖闘士がおります。この聖闘士、星座ごとに
各神殿を守っている、いわゆる「中ボス」なのですが、
能力や強さが全然違います。
いい聖闘士や強い聖闘士もいれば、ホント「雑魚」のやつも。。
この雑魚と同じ星座生まれの少年は、無意味にいじめられたりもありました。
生まれた星座によりヒエラルキーがあったのです。わたしの地域だけかな・・

わたしは6/16の「ふたご座」だったので、この聖闘士でした↓↓

ジェミニのサガ!!

実は「ラスボス」だったという衝撃の強さでした。
なので、わたしはヒエラルキーは上の方でした(笑)
あと1週間生まれるのが遅かったら「かに座」だったので、
弱い・あくどい・見せ場あまりなしデスマスクというキャラに。。。
恐ろしい、、、ありがとうおかあさん!!!

最近「オススメマンガ」ではなく「なつかしいマンガ」に変わりつつある
昼スタ オリハラでした~

 

アストラッチャ受付センター

2020-10-15 ☆アニメ第七弾/燃え上がれ俺の小宇宙よ!★ はコメントを受け付けていません アニメ