求人情報

競馬~忘れられないレース編~③ナリタブライアン

サブコンテンツ

どうも!昼スタッフオリハラです(^_-)-☆

『忘れられないレースシリーズ』も第三弾!

ついにあの【有名レース】の登場です☆

主役はもちろんこの人(馬)!!!

1024-768cd4f17912a695a84662afb5457d3f8ee-680x454

通称【シャドーロールの怪物】 ナリタブライアン です ♪♪

お兄さんもアイドルホース ※ビワハヤヒデ

皆様ご存じのとおり、この馬は【歴代5頭目の三冠馬】です!

ではここで歴代牡馬三冠馬を通り名と一緒におさらいしましょう。

1941年 【黒鹿毛の勇者】 セントライト

1964年 【最強の戦士】 シンザン

1983年 【奇跡の豪脚】 ミスターシービー

1984年 【皇帝】 シンボリルドルフ

1994年 【シャドーロールの怪物】 ナリタブライアン

2005年 【英雄】 ディ-プインパクト

2011年 【金色の暴君】 オルフェーヴル

豪華すぎますね!

無敵無敵のブライアンでしたが、3冠獲得後の春に脚に故障を発生。

一気に下降し、『もうあの馬は勝てないよな』と世間からの信頼を落とします。

その年、菊花賞を勝ち上がってきた、新星上がり馬マヤノトップガンと有馬記念で直接対決!

結果、マヤノトップガンが有馬記念を制覇!(ナリタブライアンは4着)

そして1996年春、あの伝説のレースが・・・!?

そう阪神大賞典です。このレースで再びブライアンVSトップガン。

前走の有馬記念をみると、誰もが思いました。

【ブライアンはトップガンには勝てない】と・・・・

栄光の3冠馬、屈辱の2番人気。

意地を見せつけたのは【3冠馬の誇り】でした ↓どうぞ↓

※ナリタブライアンは2番(黒) マヤノトップガンは10番(桃)

結局、このレースの後にナリタブライアンがレースで勝つことはもうありませんでした。

しかし、我々は確かに見ました。【漢の意地】というものを。

その後1997年に種牡馬となりましたが、翌年の1998年に腸捻転と胃破裂で死亡。

もっとたくさんの仔馬が見たかった・・・

悲劇のヒーロー ブライアン ありがとう

img_097hd1

女性スタッフブログ

埼玉高収入デリヘル
埼玉高収入デリヘル

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ