求人情報

【男の筋トレ】

サブコンテンツ

どうも【男の読み物】です。
読者の皆様は体型管理していますか?

仕事柄、体型に関して女の子にあーだこーだと偉そうに
普段から口酸っぱく申している手前、影でこそこそ努力をしています。

きっかけは数年前に担当していた女の子の一言でした。
『〇〇さんって顎ないですよね』

はっ?
はぁ?
即座に鏡を見ました。
顎、ありませんでした。
家に帰り姿見の鏡で全身をくまなく見てみました。
そこには新弟子検査にぎりぎり合格出来そうな男が首をもたげて佇んでいました。
それは私でした。

幼い頃より、ついたあだ名と言えば《ごぼう》《マッチ棒》そして《もやし》
いずれもガリガリの体型を揶揄した言葉が並んでいました。
油断をしておりました。
20代中頃から大量の飲酒を繰り返し、暴飲暴食。
いつのまにか私の体は脂肪に侵食されておりました。
10代中頃から、20代前半まで体重の変動も全くなかったのに。
久しぶりに乗った体重計には10キロ以上オーバーした位置に針が止まっておりました。
体脂肪率は20パーセント台の後半。

その日、風呂につかると醜く大きな段になったお腹周りの脂肪を眺めました。
バイクのチューブが体に巻きついているようでした。
ダイエットや筋トレを始めました。
30代前半の春でした。
・サーキットトレーニング。
・ジョギング
・ウォーキング
・踏み台昇降運動
・腰フリダンス。
・腕立て
・懸垂
・腹筋
・背筋
・スクワット
・ダンベル運動
・水泳
・蒸し野菜生活
・炭水化物抜き生活
・燃焼スープ生活
etc…etc…etc…etc…etc…

耳にしたもの、目にしたものは片っ端から試していきました。
そして自分にあったものを残し淘汰していきました。
体重は徐々に落ちました。
体脂肪もある程度落ちました。
体型も変化してきました。

今も続けています。
腕立て伏せ(胸筋)、ドラゴンフラッグ(腹筋)、腹筋ローラー(腹筋)
ダンベルにて腕と背筋
スクワット(下半身)
チューブトレーニング(上半身)
そして終了後にたんぱく質(チキン・納豆・豆腐)摂取。
筋肉痛が治まり、一日程度たてばまた筋トレ。
休みの日には自転車に乗り体脂肪を燃焼しております。
プロテインは使っていません。

良く自分の体を鏡で見ています。
中年にしてはそこそこ良い体になってきました。
もっと上を目指したいと思います。

ところで皆様・・・
私は一体どこにむかっているんでしょうか?

 

女性スタッフブログ

埼玉高収入デリヘル
埼玉高収入デリヘル

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ